動画配信サービスは有線か無線どっち?メリットデメリットのまとめ。

ドーガの泉

動画配信サービスは有線か無線どっち?メリットデメリットのまとめ。

動画配信サービスを利用していてときどき、

 

「あれ?止まった、、」

 

 

「なんか今日、電波よくないのかな、、?」

 

なんて考えている方も多いと思うのですが、、

 

 

今日はこの原因である、インターネット回線、wifi環境について、

 

引いては無線なのか優先なのかについて話していきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

 

 

まずは動画をご覧になっている場所を確認

各会社が推奨している通信速度を満たしていない場合、動画が止まる、
画質が著しく低下したまま再生される。

 

といった現象がおきます。

 

とくに公共のwifiを使用しているときに発生しやすいですね。

 

さらに住居の形によっては電波が入りずらい部屋というのもあります。
こういった場合は、自分の今使っている回線の処理速度を確認できるツールがあるので、
そちらを使用していきましょう。

 

 

有線LAN

有線LANケーブルはモデムやルーターから直接つながっている状態のことを指します。
メリットとしては、高速通信が可能になるのでストレスのない視聴を可能

 

安定性
外部から接続される危険がない

 

 

高画質の動画もサクサク見れる。

トップへ戻る